Phleguratoneの音楽ゲーム雑記帳

私、Phleguratoneが下手なりにBMS・PMS・DTX・Stepmania等に関する記事をポストしていく音ゲー系ブログです。随時更新中。

「この作家の○○○作品がスゴい!」第2回「tarolabo」氏編 回答結果

※当記事では下記記事のルールに基づき、専用回答フォームやTwitter・DiscordのDMで得た回答を集積し掲載しております(回答順、敬称略)



※複数人に選出されている作品は赤色で表記

【Grimfearia】
  • Fireball / tarolabo(2009)

pupuly.nekokan.dyndns.info

何かが壊れる(燃える)様が耳と目に刺激と共に伝わってきます…
こういう楽曲を作ることの出来る方は氏以外に存在しないのではないのでしょうか…
なんというか言葉で表現するのが難しいですね…(語彙力皆無)



  • 妖晶零弐 / tarolabo BGA:140(2007)

ofuton.tk

どこかしらで初めて耳にして感動した覚えがあります。
今でもカービィシリーズのアレンジ楽曲は度々BMSで見ることがありますがこのアレンジを超えた作品に未だ出会えていません。
ゼロツー戦のBGMをここまで神々しくアレンジされていて涙なしで聴くことが出来ません。
140氏によるハイクオリティなBGAにも惹かれましたね…本当に完璧です…



  • 性的猟奇的無意味 / tarolabo(2010)

manbow.nothing.sh

タイトルから既に狂気を感じます。
おぞましいながらも壮絶な物語がこの作品1つに詰まっていて素晴らしいなと感じました。



  • καvωv / tarolabo(2010)

ofuton.tk

リズムの不安定感、神聖な雰囲気、BGAの文字の使用の仕方等。
様々な要素において狂気的かつ理解の追い付かぬ世界観に触れて、
これも何者にも描くことの出来ない作品だなぁと感じました…


  • 斧と盾 / tarolabo(2007)

manbow.nothing.sh

小宮真央氏の綺麗な声とtarolabo氏の迫力のある音や曲構成とMiRA氏のBGAが見事に噛み合っていて非常に壮大な作品に仕上がっていまして衝撃を受けました。



  • その動画、boleroかもな。知らないのか? / tarolabo(2010)

manbow.nothing.sh

CHAOS STAGE優勝曲なだけあってカオスすぎる…(大好物です)
理解が追い付きませんでした。優勝。



  • The Lady Is A Trump / Damjoy(2010)

manbow.nothing.sh

溢れる超疾走感!素晴らしい。
自分の体感なんですけど結構音ある感じしますが聴いてても叩いててもあまり疲れないんですよね、疲労よりも満足感が勝ってしまいます。
Identity 7氏による可愛らしい映像もとても素晴らしいです。


  • Machine⊆Reverse-gender Machine⊇Reverse-gender / tarolabo(2009)

bmsmiho.cocolog-nifty.com

ノイズ音だとかBGAの怖さとかで絶望を感じましたね…
聴覚視覚ともにこの作品で狂わされました。妙にリアリティのある世界観に感じました。怖い。でもどこか惹かれますね。


  • eth剣 / BOKKEN PINK(2010)

www.youtube.com

10年前からこんな端麗な作品が存在したんだ!っていう衝撃。
多様な音を使ってるのにこんな自然にまとまった曲になっているの本当に凄いと思います…
浪漫映像制作倶楽部の映像綺麗すぎる、これ本当にBMSの作品ですか…?


  • 地球塔デヴォーション / tarolabo × 月雫(2011)

息を飲むほど美しい作品でこちらも感動してボロボロ泣き崩れました…言葉が出ない…
曲に対してゴリゴリの鍵盤降ってくるの反則





【Mesye anonim】
  • CHRISTMAS EVE / DESKJUGGLER(2009)

CHRISTMAS EVE / DESKJUGGLER | pupulypupuly.nekokan.dyndns.info

I'm not sure if it was ever confirmed DESKJUGGLER is tarolabo, but the keysounding style, composition style and guitar sample library all seem to match up, although I guess it's possible it was a really good impostor?
Well, I love this song, how much use it gets out of a single motif, and how strongly themed and unlike other BMS it is. I think there are lots of ways the BGA can be interpreted, and I don't know what is correct, but I cried the first time I saw it. It's one of the most emotional BMS.


  • eth剣 / BOKKEN PINK(2010)

Well, it's my favorite BMS song, it is just so joyous and the BGA is perfect.
From poking around readmes I got the impression tarolabo is a person who usually goes into songwriting with a strong particular theme in mind, so when I looked at the keysounds and saw all the different sound effects used in the background here I really started to wonder if there was a more specific intention to this song. I guess we'll never know.


  • Machine⊆Reverse-gender Machine⊇Reverse-gender / tarolabo(2009)

This song goes like "bump bump bump bump dodododododo"
Already the track is really cool from the beginning, but I'm most fond of the songwriting in the second half which is mystically evocative in a way I've not heard elsewhere. I'm so used to experimental music being cold and mechanical sounding, so tarolabo's incorporation of strings and other organic elements is always so good...



  • !? / tarolabo(2011)

pupuly.nekokan.dyndns.info

I don't know why the genre says Fidget because it sounds like Tech Dance to me. Well, it's a really good kind of Tech Dance with moody elements, the kind of unique spin you can only hear in BMS. I think the repetitive bassline and pad chords have a hypnotic quality, the song is almost even soothing to me.

Personally I think this song is a little underrated compared to tarolabo's other BMS, so I want to see more sabuns made of it, and I want to see more fanart of the BGA's kantangimoko-chan who is the cutest and strongest.



  • Gynandromorph / tarolabo(2007)

www.youtube.com

One of the strongest experimental BMS; it's full of interesting sounds. The sliding organ pads are so fun to listen to.
Once again, I love the mixture of experimental electronica with masterful songwriting that utilizes organic sounds like the ethnic percussion and mallets here.
I think this song is especially good because it's full of mystery from the sound effects and the sudden cutoff. It's almost artsy-feeling.
※↑に貼っているのはKanoguti氏が作った映像です。


sterminio / tarolabo / 石王マサト / ルゼ(2011)
manbow.nothing.sh

The amount of variations on one motif caused by the chord changes in the chorus is really amazing sounding. I think this is a deceptive song that has more going on underneath the surface than is initially apparent; the chaotic piano particularly stands out.
Also: Passato and the anatomy doll from parry should be together (perfect couple).


【Phleguratone】
  • 甘雲 / 9索敵/8(2008)

氏のリリースしたBMS作品の中で一番好きなBMSです。
一番簡単な譜面でもノマゲするのに苦労した(特にラスト付近で)印象があります。
タイトル通りの甘い質感の音色と比較的ポップで感動的な展開が素晴らしい曲です。
BGAもラストの文章がカワイイので是非ともDLしてプレーしてみてください。

  • 軍姫蜿蜒タル水銀 / tarolabo(2007)

tm2.toymusical.net
初出は2007年リリースの「DTX Starter Pack」で、
後にToy Musical2及び3に移植されています。
物々しいタイトルにビックリしますが容赦なく高速でザクザク刻むギターリフにも圧倒されます。

  • Gynandromorph / tarolabo(2007)

狂騒的なノイズ、それと対照的なサビの中毒性とラストの呆気ない締めが印象的な作品です。
tarolabo氏によるBGAも実にサイケで独自性がふんだんに発揮されています。


  • 地球塔デヴォーション / tarolabo × 月雫(2011)

作品を初めてプレーした当初「こんなにピースフルな作品も書くようになったのか!」と非常に驚くと同時に、デヴォ子(※BGAに登場する女の子)の可憐さにも惹かれた作品です。
数回プレーして「1000点以外に有り得ない」と確信してインプレした記憶があります。
リリース当時のXIVチーム公式サイト内にある氏のコメントも感動的なので是非とも御一読を!


  • 恍惚之宴-交響御楠- / CHASE(2005)

tm1.toymusical.net

リミックス元は「恍惚之宴」というおどろおどろしいサイケトランス曲(作者はLUZE氏)なんですが、この曲を氏が真逆の清々しいオーケストラ楽曲へと変貌させたのがこの曲。この年代でこのオーケストラのクオリティには驚嘆だなあと改めて聴いて感じました。
今聞くと地球塔デヴォーションの下地というか、そう遠くない繋がりを感じます。

  • Fireball / tarolabo(2009)

インスパイア元の曲調・曲展開をtarolabo氏風に調理し、これまた氏にしか出せない動きの激しい連番BGAを付け、pupulyでリリースされた作品です。
未だに一番簡単な譜面さえクリアできませんがプレーしていて爽快な気分になります。

  • 四ノ虚数 / tarolabo(2005)

manbow.nothing.sh
シリアスな曲調と意味深なBGAの文章で切ない雰囲気に浸れるBMSです。
音色がリリース当時の時代を感じさせる……


  • その動画、boleroかもな。知らないのか? / tarolabo(2010)

普段から作品のカオスさで他を圧倒する作者が「カオスなBMS」を作るBMSイベントに出場した結果……史上最狂のカオスBMSが誕生してしまいました。


  • プラント爛漫 ブーケ 和ゴスの重量 (2008)

「DTX Starter Pack 2」収録。もうタイトルだけでおなかいっぱい感マシマシですが、星のカービィ64 リップルスターのBPMを上げて更に狂騒化したような曲の内容も輪をかけて凄まじいものとなっております。
元々他媒体への移植は無くDTXのみで遊べる曲だったのですが、ctc氏がわざわざBMS化を行って凄絶な譜面を作成しております。腕の立つ方は是非チャレンジを。
ctconnected.blog.fc2.com


  • 拍沸(流転曲変更) / 9索敵/8(2008)

元の「流転」よりも簡単にはなっていますが、小節線変更と縦連打配置が効果的に作用している「拍沸」の方が好きです。
リリース当時にハマってプレーしまくってたのが懐かしい。


【eika】
  • ◆B a r o q u e◆ / tarolabo (2006)

楽曲もさることながらBGAが好きです。「靴に 血が滲んだ」


  • 軍姫蜿蜒タル水銀 / tarolabo(2007)

展開が独特で、かつメインのフレーズがかっこいい。


  • καvωv / tarolabo(2010)

軍姫~と同じく、メインのフレーズの繰り返しからまったく別のフレーズに進行するラストが好きです。ただしこちらはまったくジャンルが違います。作者の多芸さ。


  • その動画、boleroかもな。知らないのか? / tarolabo(2010)

説 明 断 念
カオス枠。タイトルからしアンチウイルスソフトの広告と死ぬほどヘタクソなボレロという当時のミームが2つも……。


manbow.nothing.sh

正直tarolabo氏の楽曲にはそれぞれ多数のファンがいると思うので、実はここまで特に有名どころだと思うものをわざと省きました(文才もないし……)。しかしこれは外せませんでした。そもそも氏を、ひいてはBMS文化(それとラーメンズ)を知ることになるきっかけがこの曲だからです。友人から聞かされたこの曲に惹かれ、高校の化学部備品のPCにインストールされたBM98を発見し……今でも昨日のことのように思い出せます。